[ページの先頭です] メインメニューへ コンテンツへ
メール:info@maxvision.biz
[コンテンツです]

MAXVISION

MAXVISIONは、学生の夢の実現を支援します。


イベント

デキル人は振る舞いから違う!!「面接官をうならせるマナー講座」
(2004年2月21日(土)開催)

今、面接官が求めているものは何なのか。就活に必要なものは何なのか?面接を「受ける」側ではなく、「する」側の視点で解き明かします!

「デキル人」と「そうでもない人」の違いは初対面でなんとなくわかるものです。 これまで皆さんにあった出会いの中でそういうことを感じた人も、多いのではないでしょうか?

就活では百戦錬磨の面接官・人事担当者があなたの発言のみならず雰囲気・振るま いをチェックしています。内定を得るためには「自分の言葉で話すこと+効果的な自己プレゼンス」が必要になるのです。

でも、「自分の言葉で話すって簡単に言われても…」とか、「自分の長所や短所なんてどうやって表現すれば良いのか…」とか、「自分が人からどういう風に見られているのかなんて!いったいナニからどうすれば良いの?!」と焦りばかりで混乱している皆さんも多いはず。

そこで、今回MAXVISIONでは実際に様々な企業でマナーやプレゼンテーションスキルの研修をしていらっしゃる講師の方をお招きし、皆さんへ「デキル人になるコツ」を伝習して頂きます!!面接官の見るポ イントとは?求めるものとは?さぁ、振るってエントリーあれ!!

※その他、疑問にもお答えします。

イベント詳細

講師

細田彰子氏(株式会社アクシス・アイ代表取締役)

日系大手金融会社、日系大手商社等を経て1999年独立、現在に至る。特に部下指導、リーダーシップ、接客マナーなど他者とのコミュニケーション全般に関する研修を得意とする。他にプレゼンスマネジメント(相手に対し自分をどのようにみせたいか)や、特に女性向けのメークを通した自己表現スキルのアップなどを行う。
西之原智子氏

日系大手金融会社の関連企業にて9年間勤務。2003年より株式会社アクシス・アイ講師、及びPAC(プランアンドアチーブコンサルタント)として現在に至る。心理学・行動科学理論の研究に基づき、新人教育・中堅社員教育・マナー教育等の人材育成を得意とする。また人事採用経験を活かした、面接の受け方・自己PR方法などの就職活動支援も行っている。
江渡友英氏氏

ビジネス専門学校卒業後、外資系コンピュータ関連企業にて秘書業務に従事。大手外資系IT企業に転職後、営業システムの開発、国内外拠点との営業推進業務を経験。会社業務に従事する傍ら色彩心理学を学び、カラーコーディネイターとしての資格を取得、現在に至る。

12/13イベント参加フォーム
こちらよりエントリーしてください。

このイベントに関するお問合せ

MAXVISION 担当/船津
Eメール: kosei_hi@hotmail.com


Copyright © 2003 MAXVISION, All rights reserved.